作品展など

作品展・刊行物・その他の活動のお知らせ

細江英公 写真展「おとこと女」【開催日:2018年2月27日(火)~4月1日(日)】

EPSON MFP image
場所 JCII PHOTO SALON
住所 東京都千代田区一番町25番地JCIIビル1階
URL http://www.jcii-cameramuseum.jp/
開催日 2018年2月27日(火)~4月1日(日)
時間 10:00~17:00 月曜休館(祝日は開館)
入場料 無料
TEL 03-3261-0300
内容紹介
※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

刑務所の「いま」を知る写真展【開催日:2018年4月1日(日)~4月7日(土)】

EPSON MFP image
場所 千代田区立日比谷図書文化館 1階 特別展示室
住所 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
URL http://crimeinfo.jp/
開催日 2018年4月1日(日)~4月7日(土)
時間 10:00~17:00(最終日は13:30まで)
入場料 無料
TEL
内容紹介

法務省矯正局、各慶事施設による全面協力のもと、東京工芸大学芸術学部写真学科で学ぶ6名の学生が刑務所・拘置所に入り、

受刑者の日常を撮影いたしました。

撮影 鬼頭佑輔・木村戒・佐藤海帆・生原かれん・松村誠也・横山渚(五十音順)

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

安達洋次郎 グループ展 「NOM会+5写真展 通過展2丁目」【開催日:3月29日(木)~4月4日(水)】

nom螻表2
場所 ポートレートギャラリー
住所 東京都新宿区四谷1丁目7番地12 日本写真会館5階
URL http://www.sha-bunkyo.or.jp/gallery/port.html#portttl
開催日 3月29日(木)~4月4日(水)開催期間中無休
時間 平日/午前 10 時~午後 6 時(最終日は午後 3 時終了)
土・日・祝/午前 11 時~午後 6 時
入場料 無料
TEL 03-3351-2463
内容紹介

「写真を肴に酒を飲む会」として40年程前からスタートしたNOMの会ですが、その間、タイトルを決めて10回程のグループ展を開催して来ました。グループ名と異なり、各人が真面目に自分のテーマに向かい発表する展覧会です。前回から新しい息吹を求めて、ゲストを迎える試みを始めました。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

中谷吉隆 写真展「蠢く街 新宿What1955-2017」【開催日:2018年3月20日(火)~4月9日(月)】

IMG_20180228_0001_NEW
場所 新宿THE GALLERY1+2
住所 〒163-1528 東京都新宿区西新宿1‐6‐1 新宿エルタワー28階 ニコンプラザ新宿内
URL
開催日 2018年3月20日(火)~4月9日(月)
時間 10:30~18:30(日曜休館/最終日は15:00まで)
入場料 無料
TEL 03-3344-0565
内容紹介

同写真展はニコンプラザ新宿THE GALLERY1+2開催後にニコンプラザ大阪 THE GALLERYでも展示を行います。

ニコンプラザ大阪 THE GALLERY

【開催日】2018年4月19日(木)~5月9日(水)

【住所】〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー13階 ニコンプラザ大阪内

【時間】10:30~18:30(日曜休館/5月3日~5月6日休館/最終日は15:00まで)

【入場料】無料

【TEL】06-6348-9698

 

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

写真学校8校による卒業制作展2018【開催日:2月20日(火)~3月5日(月)】

EPSON MFP image
場所 新宿THE GALLERY 1+2
住所 〒163-1528 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階 ニコンプラザ新宿内
URL
開催日 vol.1 2018年2月20日(火)~2月26日(月) ・ vol.2 2018年2月27日(火)~3月5日(月)
時間 日曜休館 最終日は15:00まで
入場料 無料
TEL 03-3344-0565
内容紹介

東北芸術工科大学・東京ビジュアルアーツ・武蔵野美術大学・日本大学芸術学部・京都造形芸術大学通信教育部・東京総合写真専門学校・日本写真芸術専門学校・東京工芸大学

以上 写真学校8校による卒業制作展です。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

東京工芸大学 肖像写真研究室 有志展 Humanness【開催日:2018年3月8日(木)~3月13日(火)】

EPSON MFP image
場所 Alt_Medium
住所 〒161-0033 東京都新宿区下落合2-6-3 堀内会館102
URL http://altmedium.jp
開催日 2018年3月8日(木)~3月13日(火)
時間 12:00~20:00(最終日は~17:00)
入場料 無料
TEL 03-5996-8350
内容紹介
※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

東京工芸大学 “写真学科スペシャル” アワード2018【開催日:2018年3月16日(金)~3月22日(木)】

EPSON MFP image
場所 ソニーイメージングギャラリー銀座
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階
URL www.sony.co.jp/imaging/gallery/
開催日 2018年3月16日(金)~3月22日(木)
時間 11:00~19:00
入場料 無料
TEL 03-3571-7606
内容紹介

“写真学科スペシャル” とは、4年生の卒業制作と全学生から選別された優秀作品を、一同に展示/公開プレゼンテーションを行い、その年の最も優れた作品を決定するイベントです。

本展覧会は今年度のグランプリと各賞受賞作品を展示します。あわせて “写真学科スペシャル” 全ノミネート作品と今年度の卒業制作を全てスライドショーにして上映いたします。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

2018フォックス・タルボット賞写真展【開催日:2018年2月23日(金)~3月11日(日)】

場所 芸術情報館ギャラリーG102
住所 〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
URL
開催日 2018年2月23日(金)~3月11日(日)
時間
入場料 入場無料
TEL 03-3372-1321
内容紹介

フォックス・タルボット賞は、写真表現をめざす若い人々への奨励と新しい写真家への登竜門としての機能を果たすことを目的に、1979年に東京工芸大学が設けたものであります。本賞の名称はイギリスのフォックス・タルボット美術館のご協力を得て、ネガ・ポジ・プロセスの発明者で近代写真術の父としてのウィリアム・ヘンリー・フォックス・タルボット氏(英・1800~1877)の偉業をたたえて氏の名を冠しました。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

東京工芸大学芸術学部卒業・大学院修了制作展2018
【開催日:2018年2月23日(金)~2月25日(日)】

EPSON MFP image
場所 東京工芸大学 中野キャンパス
住所 〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
URL
開催日 2018年2月23日(金)~2月25日(日)
時間 2018年2月23日(金)13:00~20:00
2月24日(土)10:00~19:00
2月25日(日)10:00~17:00
入場料 入場無料
TEL
内容紹介

2月24日(土)12:00~13:00 中野キャンパス1号館1B01 教室にて

特別対談 本学 芸術学部長 写真学科教授 吉野 弘章 × 本学卒業生 「土門拳賞受賞」写真家 梁 丞佑 がございます。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

写真学科スペシャル選抜作品展示

SGSP2018
場所 東京工芸大学中野キャンパス
住所 〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
URL https://blog.t-kougei.ac.jp/photography/2018/02/05/4833/
開催日 2018年2月5日(月)~2月10日(土)
時間 11:00〜21:00
入場料 無料
TEL
内容紹介

毎年恒例、写真学科スペシャル学内選抜展示が中野キャンパスで開催されます!

卒業制作・後期制作の中から、優れた作品が集結!
学年の壁を越えて、全学年が集結する年に一度の大祭典!!

2月10日(土)には豪華特別審査員をお招きした公開審査会、写真学科全学生での交流パーティーや
グランプリ学生と教員のトークショーもあります。

見学も大歓迎!

東京工芸大学写真学科の雰囲気を体験する最高のチャンス!
次代を担う、若き才能たちの勇姿をご高覧ください。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。
ページトップへ