作品展など

作品展のお知らせ

小島三幸写真展「ハレ ときどき」

場所 RED Photo Gallery
住所 東京都新宿区新宿1−2−11 近代ビル2F
URL https://photogallery.red/schedule/2024/20240624/exhibition.php
開催日 2024年6月24日(月)〜7月7日(日)
時間 12:00-19:00
入場料 入場無料
TEL 03-5357-7407
内容紹介

写真学科78期卒業生 小島三幸さんの写真展です。

「諸行無常の響きあり」
中学生の時に聞いた言葉は、今なお私の心に深く響いている。
日々の変化が街を彩る。暖かな陽光が差し込む時もあれば、雨が激しく降り、時には雪が静かに舞う。
しかし、それでも私は古き良きものを大切にし、今を見つめていこうと思う。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

青木勝作品展「NOSTALGIC WINGS 1970-1995」

場所 JCII PHOTO SALON
住所 〒102-0082 東京都千代田区一番町25番地  JCIIビル
URL https://www.jcii-cameramuseum.jp/
開催日 2024年5月1日(水)~2024年6月2日(日)
時間 時間:10:00~17:00
休館:月曜(6日は開館)
入場料 入場無料
TEL 03-3263-7110
内容紹介
※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

光の術 観察そして目撃 写大ギャラリー・コレクション

場所 東京工芸大学 写大ギャラリー
住所 〒164-8678 東京都中野区本町2-4-7 東京工芸大学5号館2F
URL http://www.shadai.t-kougei.ac.jp/
開催日 2024年6月10日(月)~2024年8月7日(水)
時間 時間:10:00~19:00
休館:木曜日・日曜日・祝日
入場料 入場無料
TEL 0570-02-8080
内容紹介

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

【写真展企画】結城市出身写真家 小島三幸(PSJ会員) ×「東京写真月間2024」(日本写真協会)特別企画
SDGs地域との共生「城市と紡ぐタイ王国」

場所 結城蔵美館
住所 茨城県結城市大字結城1330番地
URL http://psj.or.jp/gekkan/schedule/index2024.html
開催日 2024年6月2日(日)~6月30日(日) 木曜日休館
時間 9:00 -17: 00(最終日は正午まで)
入場料 入場無料
TEL
内容紹介
鈴木恵理子「ナム ジャイ」、2017 年・日本タイ修好130 周年記念 写真コンテスト入賞作品より「タイの文化・風景」
結城市出身写真家の小島三幸さん(写真学科卒業生)が、日本写真協会の東京写真月間2024 特別企画として企画・プロデュースに関わった写真展が開催されます。

 

 

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

池田陽子遺作展「魅せられて」人形浄瑠璃文楽

場所 大阪府立 江之子島文化芸術創造センター ルーム4(1階)
住所 〒550-0006 大阪府西区江之子島2丁目1番34号
URL https://www.enokojima-art.jp
開催日 2024年6月25日(火)~2024年6月30日(日)
時間 10:00~18:00(最終日は15:30終了)
会期中無休/入場無料
入場料 入場無料
TEL
内容紹介

2020年8月に逝去された東京工芸大学名誉教授池田陽子先生を偲んで、人形浄瑠璃の拠点大阪で、池田陽子遺作展 人形浄瑠璃文楽 「魅せられて」を開催いたします。この作品展は2021年7月に東京四谷ポートレートギャラリーで開催した展示の巡回展となります。

池田陽子先生は1964年3月に東京写真短期大学(現・東京工芸大学)を卒業後、助手、講師、助教授を経て教授となり、2009年に定年退職するまで、45年間に渡って写真教育に携わってきました。その傍ら制作研究活動として半世紀以上「人形淨瑠璃」をテーマとして写真を撮り続けてきました。

先生の作品を通して、多くの方々に文楽の魅力を感じていただければ幸いです。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

土門拳展「祈りの風景~土門拳自選作品集より」~写大ギャラリー・コレクション~

場所 東京工芸大学 写大ギャラリー
住所 〒164-8678 中野区本町2‐4-7 5号館
      (芸術情報館)2F
URL https://www.shadai.t-kougei.ac.jp/
開催日 2024年4月15日(月)~2024年6月1日(土)
時間  時間:10:00~19:00
休館日:木曜日、日曜日、祝日
入場料 入場無料
TEL 03-5371-2694
内容紹介

土門拳(どもん けん,1909ー1990年)

1909年山形県酒田市生まれ。中学時代より画家を志すが、家の事情で断念。1933年に営業写真館である宮内幸太郎写真場の内弟子となるが、報道写真家を目指し、1935年、ドイツから帰国した名取洋之助が設立した日本工房に入社。戦後は絶対非演出「リアリズム写真」をカメラ雑誌などで提唱し、写真界に大きな影響を与えた。1958年に写真集『ヒロシマ』(研光社)を刊行、国内外で高い評価を得る。筑豊炭鉱地帯に窮地を取材した1960年刊行の写真集『筑豊のこどもたち』(パトリア書店)は10万部を超えるベストセラーとなる。ライフワークとなった『古寺巡礼』シリーズでは、仏像や寺院の撮影を約40年にわたって続けるなど、一貫して日本を撮り続けた。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

金森玲奈企画チャリティー写真展「イヌネコLovers vol.7」

場所 Gallery Paw Pad
住所 東京都世田谷区砧5-23-8 板倉ハイツ1F
URL https://soshigaya-minami.tokyo/shop/health_culture/gallery-pawpad/
開催日 2024年4月6日(土)~2024年4月14日(日)
時間  時間:12:00~18:00(最終日17:00まで)
休廊日:月曜休廊
入場料 入場無料
TEL
内容紹介

78期同窓生 金森玲奈さん企画のチャリティー写真展です。

 

【展示概要】

本展は世界的な新型コロナの流行が始まった2020年から、犬猫の保護活動団体応援を目的としてスタートした公募展です。家族として暮らす犬や猫、ご近所の顔なじみの子など、ご自身と縁のある犬や猫との思い出の一枚とその写真にまつわるエピソードを展示し、動物が私たち人間に与えてくれるしあわせな気持ちを共有しつつ、今もどこかで家族となる人たちとの出会いを待つ犬や猫たちの存在に思いを馳せてもらえたら幸いです。

また会場では犬猫をモチーフとした雑貨を販売し、写真展参加費と物販売り上げの一部を犬猫の保護活動団体に寄付します。

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

写真専攻大学・専門学校選抜作品展New Generation Photography 2024

場所 ニコンプラザ東京 THE GALLERY
住所 〒163-1528 東京都新宿区西新宿1-6-1
       新宿エルタワー28階
URL https://www.nikon-image.com/activity/exhibition/
開催日 2024年2月20日(火)~2024年3月4日(月)
時間 10:30~18:30 日曜休館/最終日は15:00まで
入場料 入場無料
TEL 0570-02-8080
内容紹介

本校からは 写真学科 佐々木 杏葉さんの作品が展示されています。


※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

東京工芸大学芸術学部写真学科卒業制作選抜展New perspective 202

場所 ソニーイメージングギャラリー銀座
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-1
銀座プレイス6階
URL http://www.sony.co.jp/imaging/gallery/
開催日 2024年3月1日(金)~2024年3月7日(木)
時間 11:00~19:00
会期中無休
入場料 入場無料
TEL 03-3571-7606
内容紹介
※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。

東京工芸大学写真学科セレクション

場所 キャノンオープンギャラリー2
住所 〒108-8011 東京都港区港南2-16-6
キャノンオープンギャラリー2:キャノンSタワー2F
URL
開催日 2024年3月23日(土)~2024年4月9日(火)
時間 10:00~17:30
入場料 入場無料
TEL 03-6719-9021
内容紹介

※開催日時等は変更になる事がございます。事前にご確認ください。
ページトップへ